Top >  FX会社のリスク管理

FX会社のリスク管理

FXは金融商品であり、元本保証ということも無いから
当然、損失も出すリスクもあります。

株と違い、国の通貨を扱うので、一夜にして紙切れになる
といったことはありませんが、レバレッジという何倍もの
リターンとリスクを伴う取引をする場合もあります。

たくさんの資産を持っている人間はレバレッジを少なめに
運用していることもありますが、中にはレバレッジを
かなり高めに設定して取引しているヒトもいます。

レバレッジをかけることで損失も何倍にもなることから
「多額の借金で自己破産ということは無いのか?」と
心配かもしれませんが、これは大丈夫です。

なぜならば、いまFX業者ごとにマージンコールとロスカット
という二つのリスク管理がされているからです。

だったらFX会社にまかせておけば良い?
とは、ならないですが少なくとも多額の借金になる事は
防ぐようになっています。

FXのリスク管理

関連エントリー

・FX会社のリスク管理
・マージンコールとは?
・ロスカット